Knit-File Infometion

表紙18号 ニット・ファイル社のホームページをリニューアルしました。
アドレスは、⇒⇒ [新 ホームページ URL]です。
ご訪問下さい。 スタッフブログもこのホームページの中に設定しました。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

編集室の片スミで

編集室の片スミで
「ファンレター」なぁんて決めつけてしまうと、あまりに手前勝手が過ぎて、差出人に失礼かもしれませんナ。そう、正確には読者からの「投書」と云うべきでした。
実はつい先日、「ニット・ファイル通信・創刊号を読んだけど、それなりにタメになる中身でしたヨ」と云った主旨の、有難いメールを、ある読者から戴いたんです。差出人はニット業界人の、それも女性なんです。涙が出ましたね、正直なところ・・。
そう云っちゃぁ何ですが、センイ・ジヤァナルが健在だった頃は、社宛てに、投書のたぐいは数知れなく貰っていましたよ。問い合わせや励ましや、中には、きつぅいお叱りや苦情の手紙も含めてどっさりと・・。
それだけに、ぶっちゃけた話、貰いつけ過ぎて慣れっこになっていました。でも、今は違います。ゼロからの出発である「ニット・ファイル通信」に、投書第一号が届いたのですから。
何しろ創刊号を出すに際しては、もろもろ“産みの苦しみ”を味わい、ようやくの思いで読者のお手許へお届け出来た、ホッとした。その直後の暖かい励ましの文面でしたからネ。
この先どんな投書やEメールを戴けるのか分かりませんが、ほんの少々でもいい、業界人に役立てて戴ける情報媒体として内容を、より充実させていきたい。その結果「商売のきっかけがつかめて良かった」との礼状らしき投書が戴けるようになれば最高!
その時点で、初めて“ファンレター”との云い方が許して貰えるのではないでしょうか。でも、ちょっとファン(不安)――。(ヨッさん)  「ニット・ファイル通信2号」編集後記より
スポンサーサイト
ニット・ファイル社
プロフィール

ファイル

Author:ファイル
波乱万丈の人生 ならば、これから先のことを楽しまなきゃ!と、センイ・ジヤァナル廃刊後「ニット・ファイル社」を設立。季刊誌や「日中英ニット対訳用語集」の発行にとりくむ。

ニット・ファイル通信
ニット・ファイル通信 vol.2
ニット・ファイル通信
日本で唯一のニット業界専門誌
A4版・オールカラー
定価1000円(税込み)
送料350円(レターパック)

詳細、申し込み、お問合せは、
ニット・ファイル社HP
からお願いします。
日中英ニット対訳用語集
yougosyu
カレンダー
01 | 2012/02 | 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 - - -
カテゴリ
最新記事
リンク
最新コメント
お問い合わせ

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR
カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。